« 2008年、SMBでの第二次ERPブームとBPOとしてのSaaS | トップページ | MicrosoftによるYahoo!買収で見えたITゴリラゲーム戦線の拡大 »

2008年2月 1日 (金)

セカンドライフ(Second Life)実人口は約30万人?

「人口増加が続いている」という虚構がはがれるまでにはいたっていないSecond Lifeですが、何を実人口の指標にすべきかについて、「過去7日ログインユーザー数」が妥当ではないかという感触を持ちました。根拠を突っ込まれてもつらいのですが、過去30日に新しく始めた人(472,213)と、過去7日ログインユーザー数(317,400)とを足した数、約78万人が過去30日ログインユーザー数 (738,576)を超えてしまうことから、試してすぐやめそうな人を除いた定住人口としては30日ログインユーザー数は不適切で、7日ログインユーザー数がよさそうだという感覚を得た次第です

Date  Total Residents Residents Residents Difference/ 30
    Logged-In During Last 30 Days Logged-In During Last 7 Days days
2006/12/13   534,624 222,518  
2007/1/10   532,986 242,257  
2007/2/12 3,659,699 837,760 345,876  
2007/3/17 4,800,833 974,556 336,384 1,037,395
2007/5/4 6,240,591 966,902 356,007 899,849
2007/6/13 7,256,167 1,090,355 470,466 761,682
2007/7/11 8,059,024 1,040,765 451,557 860,204
2007/8/13 8,901,847 1,003,090 456,641 766,203
2007/11/28 11,222,568 874,839 332,904 650,669
2008/1/29 12,198,474 738,576 317,400 472,213

同時接続ユーザー数は増えているという報告がありますが、同時接続ユーザー数では、そんな中毒している人だけ数えるのもおかしい極端な指標おかしい、だけど、どこを見ればいいのか基準が分からないという問題があったのですが、見るべき指標を見つけたかなという気がしています。

指標は、Second Life | Economic Statistics で見ることができますが、時系列データが残っていないため、同行を見にくいという問題があります。

そういう問題を解消するためには記録していけばいい話なので、忘れずに続けようと考えています。

|

« 2008年、SMBでの第二次ERPブームとBPOとしてのSaaS | トップページ | MicrosoftによるYahoo!買収で見えたITゴリラゲーム戦線の拡大 »

ネットメディア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512524/10170075

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドライフ(Second Life)実人口は約30万人?:

« 2008年、SMBでの第二次ERPブームとBPOとしてのSaaS | トップページ | MicrosoftによるYahoo!買収で見えたITゴリラゲーム戦線の拡大 »